強行・アオリ三昧

庄治郎丸のインストラクター

1ページ目(全3ページ)

2000年10月24日

庄治郎丸には何人かインストラクターと呼ばれる人がいる。

『釣り宿のインストラクターって、いったいどういう人達?』

皆さん、ちょっとは興味があるでしょ。そこで今回は庄治郎丸のインストラクターについて簡単に紹介しておこう。

インストラクターの役目

石井インストラクター

石井インストラクター

シイラ船がはじまったころは一般客だったが、釣りのテクニックと釣りに賭ける情熱を買われて(原田氏にそそのかされて)Angler's Republic 入り。以後、多くのアングラーにテクニックを指導したり、用具作りで手腕を発揮している。

最近はご覧のような金髪で歩き回っているが、業界に入る前は地方公務員だった。(意外に几帳面で面白い文章も書ける)

ASHINOKO ONLINE に「後ろで勝負させてくれー!」というセリフが出てくるが、実は石井インストラクターがこのセリフの元祖である。場の盛り上げ方がうまく、ジョークのセンスはピカイチ。

清野インストラクター

清野インストラクター

釣り業界の人ではないが、シイラ釣りの腕と気配りを買われてシイラ船のインストラクターになった。この絵は似てないが勘弁。この人が乗っていると、船長が安心して操船に集中できるので釣果が上がる。プロショップ RISE の常連で、シイラ釣りのほかには、ショアからのシーバス、メッキなどのライトゲームが得意。

野呂インストラクター(Bob)

Angler's Club RISE の店長。釣りは何をやらせてもうまく、人は彼を“天才”と呼ぶ。オフショア全般、エギング、シーバスなどショアからのキャスティングが主な守備範囲。テクニックの指導はプロだから当然うまいが、年に似合わずオヤジギャグを得意とする。

Tomy(IT インストラクター)

IT インストラクターだから船釣りはカラッペタ。IT とはインチキ・テクニックという意味。Web ページを作るため、取材で船に乗せてもらっている。元々は長年渓流釣りをやっていて、その後レイクトローリングに転向。海釣りを本格的にはじめたのは1997年から。現在はエギングに一番凝っている。

さて

インストラクターの紹介が終わったところで、そろそろ釣りの話に移ろう。今回は乗合船を出す前の試し釣りということで、Tomy 達は庄治郎丸のアオリイカ船に乗り込んだのだ。


NEXT