ゴースト・レーザー・ブラック

相模湾のシイラ釣り

2002年7月3日

シイラを狙った釣行は今年3回目だが、今のところアブレなしである。ルアーはいくつも持っているのだが、今年のラッキールアーはアイルマグネット DB のゴースト・レーザー・ブラック。つまりスケスケの黒光りってやつだ。

ゴースト・レーザー・ブラック!

ハイご一緒に、♪ゴースト・レーザー・ブラック♪ よくできました! 過去2回は単なる偶然と思っていたが、今日は他の人と明らかな差が出たぞ。この色は必携だろう。かなりスレたやつを釣ったからね。

シイラのランディング

ランディング

今日は実験で安糸を使ってみた。下はダイソーで買った200mで100円のライン。これは高知で使ったが、意外に滑りがいいし触ってみたカンジも滑らかだった。この値段で買えるなら、買って損はない。十分使える。

ダイソーの糸

ダイソーのつり糸(蛍光カラー)

でも、世の中にはもっと安い糸がある。下は上州屋で埃をかぶっていた TOP CATCH という安糸。500mで190円なり。今日はこれで釣ったのだが、120オーバーが来なくて良かった。伸び放題なので大物が来たらヤバイぞ。シイラをなめている人、またはチャレンジャー向き。

TOP CATCH

TOP CATCH(蛍光カラー)

メーターぐらい?

メーターぐらい?

そして、ロッドは PALMS CGP 7012i。これはカツオから130オーバーのシイラまでこなすユーティリティー・ロッドだ。まず、抜けがいいからルアーの空中姿勢が安定。良く曲がって粘りがあるからカツオにグー。大サバでも楽しめるし、130オーバーのシイラも無理なく寄せられる。

なんたって今まで出会ったキャスティングロッドの中では一番のお気に入りだね。おそらく相模湾のオフショア用としては最良だろう。相手の強さによって、適度に曲がるところがいい! ちょっと高いのが玉にキズだが、そこそこの竿を2本買うより、これを1本買った方がたくさんの魚に出会えると思う。

実際、この竿を手に入れてから、楽にメーターオーバーを釣り上げているし、カツオも掛かってからバレないのでキャッチ率が大幅にアップした。このロッドは、手放す人がいないから中古にまず出会えないんだ。7016や7020はいつでも中古があるが、7012だけは中古が出ない。つまり、誰にでも使いこなせて、出番が多いってことでしょ。これから真剣にオフショアをやりたい人に、是非オススメしたい1本。高いけど、買い替える気にならないから結局お得!

さあ、パームスとアイルマグネット DB のゴースト・レーザー・ブラックを持って太平洋に飛び出そう!