ヒロシエが行く

西伊豆のエギング

28日、午前4時

夜明け前にもう一度、犬走島堤防を攻めた。しかし、釣果はヒロシエさんが釣ったコロッケ級1杯だけ。大物は期待できそうもないので、3人は子浦で朝まづめを迎えることにした。

子浦、異常なし!

伊浜港パノラマ

伊浜港パノラマ(クリックで拡大)

伊浜港、景色よし。しかし、足場悪く、アオリイカ、気配なし。

雲見港

雲見港パノラマ(クリックで拡大)

雲見港、景色よし。しかし、先客あり。

つづく岩地港、先客あり。

仁科港

仁科港(クリックで拡大)

仁科港、釣り人なし。日中、アオリイカの可能性低し。

つづく田子港では、眠気爆発でヒロシエさんのみ30分挑戦するもアタリなし。ヒロシエさんの話では、堤防に「1kg以下のイカ、再放流」と書いてあったそうだ。

そして、最後は宇久須港。美しい西伊豆の景色満喫で、めでたく終了。厳しい状況だったが、お客さんに3杯釣らせたので、ガイドとしては合格というところか?

「4月にまた宇和島で会いましょう。巨大モイカ狙いで」

「そうですね、ホタルイカ捕りも、是非一度やってみたいです」

「ええ、それなら新月の日を狙って、春にまた来てください」

ということで、再会を誓って今回はサヨウナラ。

【ヒロシエが行く】終わり