漁魔が行く-08(明石・鳴門編)

東名高速にて

3/7(最初のページ

2000年3月17日

浜名湖をひとまたぎ、漁魔のレガシー“マッハ号”は検察所まで一度も止まることなく東名を駆け抜けていった。え? なぜ“マッハ号”かって?

漁魔のレガシーは「555」番なのだ。スゴイでしょ。このナンバーを手に入れるために6,000円余計に払った。抽選になったけど、運良く当たったのだ。

現在一番人気のナンバーは「8888」で、その次が「777」らしい。(JAF 調べ)商売繁盛を願う商店主には、末広がりの「八」。そして、ギャンブラーには「3」「5」「7」といったパチンコの確変ナンバーが好まれているようだ。

ゾロ目でも「2」「4」「6」は、あまり人気がない。3つ揃っても1回で大当り終了だからね。換金率は1玉2.5円が一般的だが、それだと1回の大当りでは、せいぜい5,000円とタバコ1箱にしかならない。だから偶数ではナンバー取得料の元が取れないのだ。

スバルのセールスマンの話では、常に抽選になるナンバーが26種あるということだった。その26種とは以下の通りだ。(もちろん、これ以外でも希望者が重なれば抽選になる)

1・2・3・5・7・8

111・222・333・555・777・888

1000・2000・3000・5000・7000・8000

1111・2222・3333・5555・7777・8888

1234・5678

ゾロ目以外で人気があるのは、やはり1ケタの数字らしい。ちなみに、釣りが盛んな高知県では「1091」(入れ食い)も抽選になるんだとさ。では、なぜ政府がナンバーを選べるようにしたかというと、以下のような理由からだった。

  1. 国民の強い要望があった
  2. アメリカでは普通のこと
  3. 新たな財源になるから
  4. たまたま「893」(ヤクザ)「4279」(死に泣く)などの不吉なナンバーを引いても、登録変更が容易にできなかったから

しかし、これほど合理的な政策も他にないだろう。誰も損しないし、国民の要望に応えている。しかも、国の新たな財源まで生み出したのだ。もっと早く実現しても良かったと思わない?

そうそう。この政策が我が町、伊勢原市出身の亀井義之議員のおかげで実現したことも付け加えておかなくちゃ。それから、海に面していない伊勢原市の住民が、新設された「湘南」ナンバーをゲットできたのも、みんな亀井さんのおかげってこともね。

伊勢原のほかにも湘南地区とは言えない箱根町や小田原市が湘南ナンバーになっているのだが、これには鎌倉市の人が怒ったね。鎌倉は「湘南」と呼ぶのにふさわしい土地なのに、「横浜」ナンバー区域のままにされてしまったんだ。(湘南ナンバーを交付する陸運局が平塚市の西の端にあるために、距離的な問題で「横浜」のままになった)

でもね、「横浜」ナンバーは「湘南」と同等か、それ以上のステータスを感じるでしょ。それに、鎌倉市の住人は大人だから反対運動は意外に簡単に収まったんだ。「相模」だったら話は別だったと思うけど・・・「相模」は神奈川で一番田舎臭いナンバーだから、漁魔も大嫌いだったよ。

実は漁魔の家があるところって、けっこう田舎なんだ。どちらかというと「相模」がふさわしい感じね。わずか50メートル北は厚木市で「相模」ナンバー区域だけど、たった50メートルで「月とスッポン」の違いだから驚いちゃう。

亀井さん、ありがとう。おかげさまで「エセ湘南ボーイ」になれたよ。

\(`⊥´)/

亀井さんのおかげかどうか知らないが、伊勢原市はとても住みやすい町だ。住宅が密集しているところは少なくて、農地や公園、森林の方が多い。地元で採れた野菜や果物の販売所が方々にあり、卵も新鮮なやつを養鶏場から直接買うことができる。小さいけど牧場もあって、肥料に最適な牛フンも簡単に買えるぞ。

小川にはヤマベ、ハヤなどがいるし、イタチやタヌキも年に2,3回は見るね。丹沢まで行けば、シカ、イノシシ、キジなどもいる。これだけ環境が良くて新宿、横浜に1時間で行ける場所は厚木と伊勢原だけだ。しかも、伊勢原だけが湘南!

特に交通の便は、アウトドア派にとって最高かもしれない。厚木ICまで10分、平塚港25分、小田原30分、御殿場40分、芦ノ湖50分、相模湖ICまで55分、沼津港60分だもんね。文句のつけようがないよ。

まあ、欲を言えば、平塚から下田や三崎へ行く高速船がほしいところだけど、それは平塚市の問題だから、平塚の人に頑張ってもらわなきゃいけない。

平塚⇔下田・平塚⇔三崎の海上高速バス・・・いいと思わない? もしあったら利用すると思うけどな・・・。東京や横浜の人も、きっと利用するだろう。平塚海岸には広い駐車スペースがあるから、フェリーでなくても大丈夫なんだ。大型クーラーやロッド専用の収納スペースを作れば、きっと利用する人は多いと思う。特に夏場の渋滞は「残酷」としか言い様がないからね。

ASHINOKO ONLINE を読んでいる人の中には平塚市の人もけっこういるだろう。もし市役所に御意見箱があったら、是非このアイデアを投書してきてほしい。ダメ元でいいからさ。

平塚新港もできたことだし、可能性はゼロじゃないはずだ。それに、平塚に新幹線を止めるよりはずっと簡単で、周辺地域の人にもメリットがある。渋滞緩和にも若干は貢献するでしょ。少なくともベルマーレよりは地域振興に役立つと思うよ。