金刀比羅宮へ

さぬきうどんタクシー

22/25(INDEX

2005年5月4日

きょうは金刀比羅宮の観光に出かけた。ガイドは四国中央市の gabe さんである。

琴平に着いたのは11時頃だった。まず二人は灸まんうどんで腹ごしらえ。gabe さんによると、この店ならたいていの人が満足できるという。(リンクのページでショッピングも可能)

釜揚げうどん(灸まんうどん)

釜揚げうどん(灸まんうどん)

漁魔が頼んだのは「釜揚げ大」。それに1本80円のおでんを3本添えてみた。これで値段は590円。釜揚げだけで比較すると、去年食べた長田の方がうまかったな。なんと言っても釜揚げの元祖は長田だからね。(通販もできる)

しょうゆうどん(灸まんうどん)

しょうゆうどん(灸まんうどん)

gabe さんが頼んだのは「しょうゆうどん」。これはゆでたてのうどんをダイコンおろしとネギとしょう油だけで食べる。と言っても、ここのしょうゆは特製だからキッコーマンの醤油ではない。

参道

参道(琴平駅のそば)

琴平はゴールデンウィークでごった返していた。どこも満車状態だったが、昼時だったので運良く市営駐車場にすべり込めた。駐車時間は2時間半ぐらいだっただろうか。料金は千円なり。さあ、785段の「心臓破り」に挑戦だ!

籠屋さん

籠屋さん

ゴールデンウィークは比較的若い観光客が多いので暇そうな篭屋さんであった。料金は登りだけで5,000円。往復で6,500円らしい。なお、階段を登りたくない人のために裏道を登るタクシーもある。でも検索しているうちに面白いタクシーを見つけてしまった。

さぬきうどんタクシー

これはいいかもしれない。手軽な料金で美味しいうどんの店を案内してもらえる。隠れた名店には場所がわかりにくい民家のようなうどん屋もあるんだ。