管理釣り場を考える

テーマは管理釣り場

○○国際

名前:ガッちゃん

なまむぎさん>何故、昔からある管理釣場は、「国際」が付くのでしょうか?

「国際」って多いですよね。うちのへんは田舎なので最近まで多かったです。パチンコ店やゴルフ場もそうですし・・・私見をひとつ・・・たぶん「ある年代にそういう名前が流行った」んじゃないかと・・・何となく「規模が大きい様な響き」って事で。

ほら・・・少し前は「エンペラー」で、最近は「私のお部屋」みたいな・・・ちゃうかな?


管理釣り場

名前:ガッちゃん

関西にはあんまりないです。特にフライ・ルアー専用は。(有名なのは大戸川くらいかな? 山奥が多いので冬に行き難いのもあるかな?)最近フライが出来るようになった近所の管理釣り場(天然渓谷ですが)で50センチのピンしゃんブラウンが3匹はいってたそうです。

管理釣り場に対して個人的には、デカイ魚やめずらしい魚を期待します。(御殿場にある管理釣り場を覗いたらイトウが釣れていました)アマゴを釣るだけならどこでも釣れるし・・・


海の管理釣り場

名前:ガッちゃん

なまむぎさん>香川県に海水の管理釣場があるのをご存じですか?

伊勢にも出来ましたよ。海水エリアと淡水エリア?があって・・・鮭も入れてあるらしい・・・見た所、入り江の中の海にしか見えないが? 外からしか見た事ないので、今度実釣調査してきます。パルケエスパーニャのすぐそば。


海の管理釣り場

名前:なめ

千葉県鴨川市太海にも海の管理釣り場が有ります。釣った魚は買い取らないといけないエリアと、リリースのエリアで別れてたと思います。真鯛、ハマチ、石鯛(シマダイ)、かわはぎなんかがいたと思います。


Re: 海の管理釣り場

名前:なまむぎ

うちの会社の保養所が志摩にあるんだよな。スペイン村の近く。今度行ってみようかな。


Re: 海の管理釣り場

名前:アタシ

海の管理釣り場も結構あるんですね。神奈川にはないと思うけど。ガッチャンなら知っているかな? 串本にタイ釣りの屋内釣り堀がありますね。一度串本でタイ釣りをしたんだけど、釣れなかったので行ってみました。

0.4号ぐらいの細糸でテクニックを駆使してマダイを上げるのです。1本200円だったかな? 15回も糸が切れてやっと1匹釣れたという苦い思い出があります。

釣り堀のおやじはヒョイヒョイ上げるんだけど、とても真似できなかったよ。


Re: 海の管理釣り場

名前:なまむぎ

熊野灘には、沢山の沖イケスの釣り堀りがありますよ。だいたい釣り放題(タイハマチ)で8,000〜10,000円くらいかな?


釣り堀じゃないけれど

名前:なまむぎ

相模湾周辺なら、釣り堀じゃないけど網代でボートに乗ってごらんなさい。沖のイケスにもやって、カゴ釣りかなんかやればイケスに付いたタイやカワハギが結構釣れますよ。外側のイケスのさらに外側につけると40mラインくらいでこれからの時期、アマダイやヒラメが狙えます。

前にも書いたけど、三崎のイケスから良くタイが逃げ出すのでその後何日かは釣り堀状態になります。


Re: 串本

名前:ガッちゃん

船長、おやじのは糸が太いんだ・・・わりとどこにでもあったよ・・・海産物センターみたいなとこに・・・確か鳥羽にも・・・今はどうかな? 夜店のうなぎ釣りと同じね。釣りの連れが上手くて、毎回連れて行かれた。(投げ釣りの帰り)


し・しまったぁー!

名前:アタシ

ガッちゃん、やっぱりカラクリがあったんですね。でも、おやじのテクニックは毎日やっているだけあって説得力があったなぁ。

こちらも少々腕に覚えがあるのでムキになってしまったのです。でも、最後には狙いを付けていた1キロぐらいのタイをものの見事に水槽から放り出したのじゃ!


ああ、、夜店のうなぎ釣り

名前:なまむぎ

「夜店のうなぎ釣り」みんな知ってます? 今は京都の土産物ストリートと化してしまった新京極にもありました。3m×5mくらいのアルミの水槽の中にゴマンとウナギが泳いでいて、これを釣らせるんです。東京で言えば歌舞伎町のド真ん中のような所でですよ。これで手に入れた鰻を家の水槽で飼っておりました。

#鰻はいないけど、三茶にも屋内釣り堀あるよね。


管理釣場の評価

名前:なまむぎ

ルアー釣場ではありませんが、前述した芦ヶ久保のヤマメエリアは実に良くできていますよ。(というよりかは何もしていない、と言った方がよい)

同じ早戸川でも国際のマス釣場は×ですね。ここもヤマメエリアの方がよろしい。


新京極の鰻知ってる

名前:キャプテン

新京極の鰻の件、知ってます。昔はありましたが、去年久し振りに京都に行ったら無くなってました。懐かしいなぁ。釣り堀の件は、皆さんの意見を読ませて頂きました。ニジマスは、従来の日本固有種ではないので、すべて放流といゆう事になります。

また、ブルックトラウトもそうです。中禅寺湖でも放流が行われていますが、ほとんどが稚魚放流ですので野生に近いですが、自然産卵魚(中禅寺には結構います)とは違います。管理釣り場とおなじでただ魚影が薄いだけのような気もします。それにしても釣れない釣り場ですが。

どこからが管理釣り場かそうでないか、その相違は、人が作った池かどうかですかね? でも、渓流を利用して作った釣り場もあります。どうなんでしょうか?

てなわけで、いろんな意見が集まりました。管理釣り場は混んでいなけりゃ、けっこうオモシロイ。それが結論でしょうかね?